Actbizに相談する/
無料カウンセリング申込する
その他

2022.04.08 最終更新

2022.04.06

一度は経験してみたい!面白そう!と思える仕事15選|ニートでもやりがいがある

今の仕事が退屈なので仕事を転職したい。今度は面白い仕事についてみたい。そんな方向けに、今回は面白くて珍しいお仕事をタイプ別でご紹介します。
Contents

Actbiz無料転職相談はこちら

1.IT関連の面白い仕事

まずはIT関連の面白い仕事をいくつかご紹介します。

 

・ゲームデバッガー

ゲームテスターとも呼ばれます。テスターというと「お試しするってこと?」と大まかにイメージができそうです。

ゲームデバッガーの仕事内容は開発されたゲームに不具合がないか確かめることです。しかし、ただプレイすればいいわけではありません。

問題なく作動するかはもちろん、難易度、ゲームの世界観、キャラクター設定などが適切か、雰囲気に合っているか細かな部分までくまなくチェックをしていきます。

最近ではマンガやアニメから制作をされているものもあるため、原作にも目を通しながら細かく見ていくのです。必要であれば「こうすればもっと面白い」などの提案も行います。

普段のようにプレイヤーとして楽しむのではなく、プロとしての自覚が必要です。

発売前のゲームに携わることができることはゲーム好きにはたまらない、面白い仕事と言えます。

ゲームデバッガーになるために必要な資格はこれといってないものの、報告書などを書く際の文書作成スキルは必須で、プログラミングに関する知識もあるとより有利になると言えるでしょう。

 

・SNSアドバイザー

今や、SNS=仕事の時代です。企業や個人事業主、インフルエンサーなどが運営するSNSの運用を請け負う仕事が増えています。

内容としては、市場調査を行いペルソナを整理してアカウントの方向性や運用方針を定め全体を引っ張るマーケティングや、それらを確認・決定してスケジューリングや進行などの業務の指揮を執るディレクター、投稿用のキャプションや画像を作り実際に動かす運用の担当者などがあります。

これらを全て1人で行うSNSアドバイザーもいれば、分業するアドバイザーもいます。これからも需要は高まり続けるでしょう。

 

・ネットパトロール

ネットパトロールはサイトチェッカーとも呼ばれる仕事です。

ブログやSNSの内容、肖像権や著作権などを安全安心に守るために監視をすることが仕事内容になります。

不適切な内容のサイトなどを探すもので、特別な知識が無くても始めやすい仕事です。

24時間体制のため、よく言えば副業から始めて本業にするやり方も可能ですし、悪く言えば深夜帯が仕事時間になることもあります。

 

2.クリエイティブで面白い仕事

次に、クリエイティブで面白い仕事を紹介します。

 

・広告マンガ制作

動画サイトを視聴している際に広告マンガを目にすることはありませんか?

一般的な静止画マンガもあれば、アニメではないものの、テンポよく移り変わる動画マンガもあります。あれらは全て漫画作家さんが制作をされています。

企業からの依頼が主で、設定されたストーリーやキャラクター設定などシナリオを元に制作を行います。クラウドソーシングサービスで求人が出されていることもあります。

絵を描くことが好きな方には向いている仕事ではないでしょうか。

単価はさまざまですが、継続案件をもらうことができ、単価が上がっていけば稼げる面白い仕事といえます。

 

・Vtuberの制作(Live2D、3Dモデルの制作)

Vtuberとして活躍するアイドル・YouTuberもすっかり当たり前の存在になってきています。需要も高く、ファンを多くもつVtuberも多いです。

それらを制作し支える面白い仕事があります。魅力を引き立てるようなキャラクター制作をしたり、より楽しいコンテンツにするための操作性を実現するための開発が仕事内容です。

また、ユーザーの目に触れるフロントエンド開発をしたり、サーバーサイド開発をしたりとプログラマーとして活躍することが期待されます。

ファンから制作する側に回るのも好きな人にとっては嬉しい仕事と言えます。

 

・実況動画の編集

動画編集もIT関連の仕事の中で需要が高まっている面白い仕事です。

実況動画といえば、代表的なものとして、Youtubeでよく見かけるゲーム実況動画が挙げられます。

これらを依頼主のニーズを聞きながら構成し、テロップを入れたり効果音を入れたりして作成をするのが実況動画編集の仕事内容です。

1本の動画を作るのはとても時間がかかります。元の動画が長いと切り取りなどの作業はそれだけ難しくなります。

何かを作ることに没頭したり、細々とした地道な作業が得意な方は向いていると言えます。依頼主との迅速で丁寧なやり取りができることも大事です。

 

3.営業・接客の面白い仕事

次に、お客様と相対するタイプの面白い仕事を紹介します。

 

・インサイドセールス

内勤営業とも呼ばれるインサイドセールスの仕事内容はwebシステムを活用した営業を行うことです。

具体的には電話・メール・web会議などを使って見込み客や潜在客にコンタクトをとります。

細かな部分で言うと役割は企業によって異なるものの、受注を獲得して商談が完結する、外勤営業に繋げるまでが一連の仕事の流れです。

インサイドセールスは比較的新しい営業手法で、テレアポと似ていますが電話でアポイントを取るのがテレアポの仕事であることと比較するとより幅広く面白い仕事と言えます。

 

・占い師

お客様の悩みや相談依頼を受けて、専門技術を用いて的確なアドバイスをする仕事です。

占い師というとお店などで1対1で相対するイメージがありますが、最近は電話占いやネット占い、webコンテンツ監修などさまざまな形態があります。

お客様対応、占い、アフターサポート、イベントをする場合は企画など仕事内容は案外多いです。

悩みを少しでも解決できるように技術を磨き、いかに相手に寄り添い、悩みを聞くことができるか、心を開いてもらうことができるかがカギとなります。

 

・ブライダルスタッフ

ブライダルスタッフは一生に一度の晴れ舞台、結婚式のサポートをするお仕事です。

前撮り、挙式のプロデュース、ヘアメイク、スムーズに進行するためのサポートをしたりと仕事内容は部門ごとにさまざまにあります。

最近ではフォトウエディングの需要も高まっています。新郎新婦さんだけでなくそのご家族の方々との関わりも多くあります。

誰かのために尽くすことができ、幸せな時間のお手伝いができる面白い仕事です。

 

マナーや言葉遣い、コミュニケーション能力はもちろん、時間に追われることも多い中でいかに丁寧に迅速に仕事をこなせるかが大事です。

Actbiz無料転職相談はこちら

4:特殊スキル系の面白い仕事

次に、特殊スキルが必要な面白い仕事を紹介します。

 

・ゲーム実況

自分がプレイしているゲームの実況動画を見ることがある方は多いのではないでしょうか。

YouTuberの中にもゲーム実況動画用のアカウントを作成している方も見受けられます。

動画だけでなく、リアルタイムでゲーム実況を行うライブ配信も行う方もいます。

リアルタイムでの配信はゲームテクニックだけでなく瞬時に発する言葉選びも重要です。

また、編集作業やアップロードまで全て自分で行う必要があります。これらは委託をすることもできますが、始めたては自分でするのが費用的にも現実的と言えます。

機材や編集ソフトも必要で、ただゲームをプレイするのではなくそういった面でも勉強することは必要です。

 

・ドローンカメラマン

ドローンには幅広い活用方法があります。空撮や農薬の散布、警備やセキュリティ、建築現場にも必要とされます。

それらの現場で活躍するのがドローンカメラマンです。

たびたびニュースでドローンが誤って墜落してしまう事故などが報道されることがあるように、ドローンの操作は難しく、民間の資格や検定を受ける必要があるでしょう。

ですが、一度スキルを身に着けることができれば講師として活躍することもできます。

安全知識や瞬時の判断力などが求められ、経験と知識が必要とされる仕事です。

 

・探偵

探偵と聞くと、なんだかカッコイイというイメージが湧いてきそうです。

仕事内容としてはご想像がつく方も多いように人間関係調査が主になります。

一番依頼が多いものは浮気調査です。男の人だけでなく女の人の浮気調査も増加傾向にあります。

時間帯を問わず張り込みなどで調査を進めていくため早朝、夜中問わず仕事をすることになる可能性は高いです。

体力も必要ですし、精神力も必要になる仕事と言えます。

 

5:珍しくて面白い仕事

最後に、レア求人と呼ばれるような珍しい仕事・面白い仕事をご紹介します。

 

・Googleストリートビューカメラマン

道などを説明する際、マップ上よりもリアルに伝えることができるGoogleストリートビューは誰しも使用したことがあるのではないでしょうか。

実は委託を受けたカメラマンが撮影をしています。

彼らはGoogleから認定を受けたカメラマンであるか認定を受けた代理店から業務委託をされています。

本格的にビジネスとする場合は前者であることが必要で、360度パノラマ写真をストリートビューに所定の枚数投稿しすることがで承認を受けられます。

顧客獲得のため代理店やお店へ営業をする必要もあるためコミュニケーション能力が重要になります。

受注量により年収は全く異なると言えますが、積極的な営業活動を行えば高収入も目指せる仕事となっています。

 

・代行業

その名の通り、様々なことを代行して行うお仕事です。

さまざまな事情でお墓参りに行けない人に代わり墓参りや掃除を行う代行業もあれば

最近ではお遍路参りも代行業として登場しています。

コスメやスイーツなどの商品確保、チケットの購入を代理で行う並び屋と呼ばれるお仕事があります。

前者2つは少子高齢化に伴い需要が高まっています。体力的に余裕のない・時間に余裕のない方々の思いを受けて、代行するお仕事です。

報酬は日給数万円になることもあります。お墓参りの代行は夏やお彼岸の需要が高まる傾向にあるため1年の間で稼ぐ額に差が出ると言えるでしょう。

体力に自信がある方にとってはオススメの仕事です。

 

・ゴルフボールダイバー

聞くだけで珍しさを感じる名前ですが、その名の通りゴルフボールが落ちている池にダイブして(入って)ゴルフボールを探すお仕事です。

探すといっても池の中には泥やゴミが沈んでいるので決して簡単な仕事とは言えませんが地道な作業が好きで、没頭できる人にはオススメの面白い仕事と言えます。

拾ったゴルフボールは400~600円ほどで取り引きされることもあり、稼ぐ方もいらっしゃる仕事です。

 

まとめ

世の中にはさまざまな面白い仕事が存在します。

自分の知らなかったものもたくさんあります。きっとこれからもたくさん増えていくことでしょう。

ですが大事なことは、自分自身が本当にやりたいかどうか、仕事として全うできるかです。

また、労働時間や環境、収入などの問題は切っても切り離せないものです。

「なんだか面白そう!」と飛びついてしまう前によく考えてから決めることをオススメします。

Actbiz無料転職相談はこちら